2016/04/02
by 森田農園
0 comments

美味しい新米が収穫できました!!

2015 Oct.16th

11893827_984828694873063_1776636805863067986_o

平成27年産

あきたこまち 無農薬米「悟朗米」
あきたこまち 特別栽培米「悟朗米」

炊いている時から部屋中に広がる甘い米の香り。
湯気の中からふっくらとした新米の艶、
あきたこまちの粘り、あつあつ、頬張りたくなる甘味。
そして肥沃な土壌で育てられた、冷めても美味しいコシと食感。

12095230_984829218206344_5569610615468825957_o

特別栽培米は10月8日より、

全国の皆さまへ順次発送をさせていただいております。

無農薬米、特別栽培米は
潟上市 ダイサンクレタ店 様店頭にて

本年もお手にとっていただくことができます。

無農薬米は
秋田市 中通り 直食様にて美味しく
召し上がって頂くことができます。

10月8日より特別栽培米。

11月8日より無農薬米を全国発送致します。

あんでもね~、 こんでもね~
皆様の食卓で楽しく召し上がっていただけますように!

ダイサンクレタ店
https://www.facebook.com/DAISAN.akita

直食
https://www.facebook.com/naosyoku?fref=ts
http://naoshoku.com/

森田農園
http://www.morita-noen.jp/

2016/04/02
by 森田農園
0 comments

TANBO de ASOBO -稲刈りの日-

2015 Oct .4th

寒空の下 4組の方々を迎え、

TANBO de ASOBO -稲刈りの日-

が行われました。

男たちの楽園 - 田んぼ-

開始から、男性軍の眩いばかりの笑顔、笑顔。
鎌、コンバイン、蛙とり…

少年に戻ったかのような可愛い笑顔。
そして小さな子どもたちの田んぼに響く笑い声。

あいにくの曇り空、風でしたが、
終始笑いの絶えない穏やかな朝の稲刈り作業でした。

味噌汁が炊けると、待ちに待った昼ご飯。

お腹が既に鳴っています。

今回は、すこ~し皆様に甘え、
「差し入れ大歓迎です」と図々しくお願いをしたところ・・・・・・

なんとも嬉しい食卓に!

大人も子どももおかわりをして、
美味しく旬の幸をいただきました。

秋田市直食さんには、
朝一60食(!)の仕出し弁当作りのあと、
『ナスとインカのめざめとブロッコリーのミート(畑肉)ソース煮込み』を
まだ暖かいまま持ってきていただきました!
ありがとうございます。

そして、食後も終わらないTANBO de ASOBO。

スルメをしゃぶっていたつもりがいつの間にか、
ザリガニ&蛙取り大会に。

その後、無農薬の黒豆畑で、黒豆の枝豆も収穫。

今宵の肴に、お土産に持って帰っていただきました。

ゆったりとした時間のなかで、
お喋りをしたり、お互いの子供を見たり、
心が温まる一日をいただきました。

参加してくださった皆様、
ありがとうございました

来年度のTANBOは、
少し趣向をかえ、
より楽しい会にしたいと考えています。

皆様、ぜひお越しくださいませ

新米の出荷作業がはじまっています。
家族みんなで、がんばっているところです

 

<TANBO de ASOBO -稲刈りの日-photo gallery>

黄昏の波をかけ分けて進む
コンバイン

12105728_981506418538624_4498950447277337998_n

 

真剣な姿が美しい

 

12109998_981523705203562_1620383919646653083_o


1歳の赤ちゃんに「いないないばぁ」
みんな良い子たちだな
大きくなってね

12079098_981525021870097_8142425025242627710_n

 

仲の良い親子
いつも素敵な笑顔です

12122947_981525491870050_6957373065171647138_n

ほにょ掛け。
収穫した稲穂を束ねて、
藁でまとめ、天日干しする仕事くるっと束を一回転させられる
こちらのお父さん


また一人、職人誕生!

 

12079812_981528565203076_436589496554694832_o

 

子どもはどこでも、

すぐに仲良くなって遊べます。

12140167_981528805203052_6772188752107807550_o

 

なんでも玩具。

12113341_981529378536328_4603065056150310110_o

 

スルメを餌に、
ざりがに釣り。
蛙とり。
少年時代の思い出、蘇る。

12032672_981529621869637_4737454297698860783_o

 

男たちの蛙祭。

12140979_981529995202933_233473006994105939_o

 

プロの味を田圃で楽しめるありがたさ!
感謝!
直食さん
『ナスとインカのめざめと
ブロッコリーのミートソース煮込み』ほくほくのじゃがいもの温かみ。
そしてしっかりと野菜の旨みが楽しめる
歯ごたえ、味。絶妙のミートソース。

 

12096607_981530075202925_1926354502579353855_n

 

差し入れ:『鶏胸肉の和物』
森田家男子が半分近く平らげる旨さ!
酢でお肉を寝かせて、柔らかくしたんですって!

12074660_981530178536248_7075220508991759128_n

 

新米!
特別栽培米『悟朗米』玄米

12143330_981530255202907_3310078466901090081_n

 

『旬の村野菜と生揚げの黒豆味噌汁』

味噌汁番長、すばらしい味付けでした。
寒い中、体が芯まで温まる美味しさでした。

12072786_981530281869571_8828975184208398430_n

嬉しい差し入れ:
『パクチーの辛子漬け&長芋のむかご』

ご飯がすすむ美味しさ

息子と取り合いになるほど美味しかった
直食の玄米おむすび。
具はなんと、手作り梅干!
卵を使わない、美味しいあの子も
大人気でした。

 

12122529_981530388536227_4228952018574973831_n

こんな綺麗なお弁当を持ってきた方も。
愛妻弁当ならぬ、
愛彼弁当なんですって

12088067_981530431869556_5986176515879584683_n

差し入れ:
『紅玉と干しぶどうのパイ』

12105797_981530471869552_6820449659925011135_n

いつもありがとう

本当になかよしのご家族です

12119182_981530938536172_583347874866134651_n

とっても優しいご家族との出会い

12109256_981530988536167_5239705965935247065_n

 

60食のお弁当を作ったあとに
駆けつけてくれた直食の直人さん。
田、畑仕事も上手なシェフなのです!

12075043_981531228536143_4071079480160546036_n

黒豆の枝豆。
黒豆の本場丹波でも、
この枝豆は
この季節だけの楽しみ方
なんだとか!
農園の自慢の豆です。

 

12141790_981531308536135_6991490487826107701_n

12088416_981531361869463_4434087126000857076_n

大きくなって、また来てね!

12120049_981531481869451_2645905732941055782_o

 

 

2016/04/02
by 森田農園
0 comments

The Farmer’s Table -OHAGI-

2015 Sep.23

(ちょっと前後してしまいますが…)

お彼岸。
おはぎをこしらえて、
お墓参りへ。
12045646_979696472052952_700551793011131890_o


無農薬の黒豆を煎り、挽き、きな粉に。
あんこもこしらえて、古代米と玄米のおはぎ。

玄米のおはぎは、食感がよく、
自然な甘さの黒豆きなこが
「もふっ」と口に広がるととっても幸せ。
美味しかったね

ご先祖様も喜んでくれたかな。

 

 

The Harvest Season

2016/04/02 by 森田農園 | 0 comments

2015 Oct. 3rd

美しい秋の田。
朝露をまとい、朝日を浴びる姿。
風に揺れる光景。
夕陽色に染まる夕方の田圃。

 

稲刈りが始まり2週間。
黄昏色の稲の波を掻き分け、
待ちに待った収穫の季節です。

12119905_979695505386382_8428149753402573930_o

こちら↑は特別栽培米の田んぼ。
暴風雨のあと。
稲がだいぶ倒れてしまいました。

倒れた稲の実(米)が水分を吸収し、
米から再び芽を出さないように、
急いで、でも丁寧に穂を刈ります。
「穂発芽」というそうです。

12141712_979696052052994_6589106442963265896_n

週末、連休と朝の5時半からツナギを着、
嬉しそうにしている当農園の3代目。

稲刈りは、朝露があけて10時はじまるので、
それまでそわそわ。
夕暮れまで田圃にいる、
もうすっかり農家の子です^^

 

11228133_979697552052844_1814388697510412379_o

稲を刈り、籾を摺り、
気が付くと日が落ちる毎日。

今年の新米も、
ふっくらと艶々。
旨みと甘味。
おかわりをしてしまう
皆さまに食べていただきたい
自信作です^^

12094911_979696848719581_8502102254782717294_o

娘の部活お弁当。

新米の無農薬玄米おむすびと

塩ゆで落花生と黒豆の枝豆。

 

強風、豪雨により被害に遭われた方々に、
心よりお見舞いを申し上げます。
寒い中、大変な思いをされていることと
思います。
どうかこれ以上、被害が広がりませんように。

2016/04/02
by 森田農園
0 comments

ご無沙汰をしておりますm(__)m

春色の今日
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

久々のブログ更新となり、申し訳ありません

農園もいよいよ田植えにむけて、
春の準備がはじまりました!
楽しいこともいっぱい

今日から、
この秋の収穫の様子の頃から

少しずつプレイバックして行きたいと思います。

どうぞお付き合いくださいませ

 

森田農園

 

2014/09/13
by 森田農園
0 comments

いよいよ^^、秋田甘えんぼメロン!

秋空が美しい季節となりましたね

大変お待たせ致しました!!

 

秋田甘えんぼメロン

「甘(かん)ちゃん」

が収穫の時期を迎えました!!

メロン

9月中旬より収穫、出荷開始

 

とろりととろける口当たり。

そして爽やかな甘い香りが魅力!

 

地方発送も受け賜ります

ご予約、詳細は下記をご覧くださいませ!

http://www.morita-noen.jp/contact.html

 

 

甘えんぼメロン「甘(かん)ちゃん」。

至福のメロン。

ぜひぜひお声掛けくださいませ!!

森田農園

2014/09/13
by 森田農園
0 comments

はじめまして、森田農園と申します^^

皆様、はじめまして

秋田県大潟村にあります森田農園と申します。

東京に住んでいた父が農業に夢を持って入植をし、

森田農園は今年で40周年を迎えます。

私は2代目の森田悟朗と申します。
元気な3人の子どもたち、両親、妻と
緑豊かなこの大潟村で農業を楽しんでいます。

 

0528_mrt_1045_original

 

頑固一徹、でも楽しい^^と妻は私のことを言い、
子どもたちにお父さんはどんな人?と聞くと
「お米美味しい
「忘れた」「面白い
と言ってくれます。
趣味は野球、好きな武将は伊達政宗です。

長女が小さい頃、アレルギーがあったことを機に、
日々の食を大切にするようになりました。
心も体も喜ぶ米作り。

これから皆様と食と農を通じ、
たくさんの喜びを共にできますこと、
楽しみにしております。

体験農園「TANBO de ASOBO」も定期的に開催しております。
ぜひ遊びにいらしてくださいませ

何卒よろしくお願いいたします。

森田農園
農園主  森田悟朗

facebook pageにも日々のことを綴っています。
facebook pageは、アカウントを持っていなくても、
いいね!をしなくても、
気軽に見ることができますよ^^
ぜひ遊びにいらしてくださいませ!
https://www.facebook.com/moritanohen